忍者ブログ

リスクをコントロールした売り中心の手法により安定したリターンを目指します。

2018.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
NYダウ(直近5日間) 日経平均(直近5日間)
HOME[PR]雑感流動性について考えてみる

[PR]

2018-08-16-Thu 07:38:08 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

流動性について考えてみる

2008-02-16-Sat 23:54:47 │EDIT
大証によると1月のオプションの売買代金が5000億
売り買い両方をカウントして1兆

自身の1月の売買代金は1億強
シェアは0.01%といったところなので流動性の心配はする必要ないようにも思えますが。。。

ファーアウトしか手掛けないので、ファーアウトの流動性を見ないといけません。
どんなものか、金曜の3月限プットの終値ベースで権利行使価格別の売買代金の分布を見てみると、

14000 1.6%
13500 25.5%
13000 27.9%
12500 18.5%
12000 15.9%
11500 5.8%
11000 1.9%
10500 1.6%
10000 0.7%
9750 0.2%
9500 0.1%
9250 0.1%

仮に11000以下で約5%といったところです。
これを元に自身のシェアを計算すると0.2%
まだそんなに気にするレベルではないかなとも思いますが、
ボラが下がってくると状況は変わってくるんじゃないかと心配です。
例えば25円のプレミアム付いている11000も、通常時であれば数円ってところでしょうし、そうなるとファーアウトの流動性は激減することになるんじゃないかと。

まあ、ファーアウトの流動性がないのは呼び値の幅が原因で売り買いにらめっこしてるだけって気もするのでそんなに心配する必要はないのかもしれませんが。。。

とにかく、期先も含めてもっともっと流動性が出てくれるとうれしいですね。
みんなで布教活動しましょう(笑)
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

2/22HOME2/15
225オプション収支
週間収支

年別収支
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
チャート
by 株価チャート
カウンター
おすすめの書籍
投資マニアを自負する管理人がこれまでに読んでよかったと思う本です。ディープなオプションの世界に手を染めたあなたにぴったりかも
プロフィール
HN:
OYR
性別:
男性
自己紹介:
日経225先物オプション取引、特にオプション売りが大好き。調子に乗りすぎて大変な状況になることも…
それでもリターンのためにリスクを取って売り続けます。
リンク
ブログ内検索
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 日経225オプションの負けない売り方 Some Rights Reserved.
http://225option.blog.shinobi.jp/%E9%9B%91%E6%84%9F/%E6%B5%81%E5%8B%95%E6%80%A7%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B
忍者ブログ[PR]